冬イベはじめました。その3

E1海域のラスダン~周回(クリア後の掘り)について言及しています。 輸送ゲージが0になるとMAPの形が少し変わります。進行ルート的には空母マスを必ず通ることになるので最後は潜水艦編成で攻略したほうがよいです。先制雷撃の手数が多いほうが事故率が下が…

冬イベはじめました。その2

艦これ冬イベE1海域に関する記事になります。 E1海域は、通常艦隊出撃による輸送作戦です。 この海域には、ボスキャラっぽいの(潜水棲姫)はIマスにいるけどボスはいないので、1-6みたいな感じでゴールマス(Kマス)に辿り着ければゲージを減らすことができ…

冬イベはじめました。その1

艦これの2017年冬イベントの記事になります。 【偵察戦力急展開!「光」作戦】ということで、ある程度の情報が出揃ってきていますが、3海域の小規模な作戦で潜水艦や神風型が活躍しそうな雰囲気です。 甲種勲章を集めているわけでもなく、甲作戦のクリア報酬…

RPi3カーネルビルド再び...

前回のカーネルビルドから半年近く経ちましたが、Raspberry Pi Zero(未入手)に無線LANアダプタを付けることを想定して、代替的にRPi3でカーネルビルドを行ないました。 tuttitan.hatenablog.com ところが、以前書いた手順に従っても上手くいかなかったので…

Raspberry Pi3 で I2Cセンサーを使う

Raspberry Pi3(RPi3)でI2Cを使うときのメモです。 秋月電子通商でIRセンサー(赤外線で距離を測るセンサー)を注文したのだけど、どうやってRPi3で使うんだ?ということになりました。 下調べの段階で、UARTではラインが占有されてしまうのでI2Cのほうがよ…

makeするときはログを残そう

makeに限った話ではないけど、コマンドの結果(出力&エラー出力)をじっくり見たい、もしくは昔の結果を参照したいという時がある。 特にカーネルビルドでmakeするような場合、何もしなければ膨大の結果がスルスルっとターミナル上を流れていってバッファを…

WebDAVとディレクトリの設定

WebDAVを使うときはディレクトリの設定に気を付けなはれやという話。 Apache2を使っているという前提で話を進めます。/etc/apache2/apache2.conf かそれに連なるファイルに然るべき設定をして、いざアクセスしてみると PROPFINDが405と怒られた。 設定として…

Raspberry Pi3 の dhcpcd

Raspberry Pi3(以降、RPi3)のネットワークアドレスをstaticに設定したはずなのに、どういうわけか、そのアドレスに加えてDHCPで取ってきたであろうアドレスもNICに割り当てられているという気持ち悪い現象が前々からあった。 具体的にはこんな感じ。 /etc/…

配列のリファレンスをサブルーチンに渡す

Perlで配列をルーチン間でやりとりする時のメモです。 サブルーチンに引数として配列を渡すとき、配列をそのまま渡せばスカラーに展開されて値渡しされますが、リファレンス演算子をつけてリファレンスとして渡せば参照渡しとなります。(多分) 呼び出し先…

Chart.jsのグラフがiPhoneではチラつく

Chart.jsを使ってグラフ(棒グラフでも円グラフでも)をWebブラウザに表示させたときのこと。WindowsやMac OS上のブラウザではhoverしてもclickしてもcanvas領域の表示は問題ないのだけど、iOS上のSafariやChromeで同様のことをしてみると、一瞬canvas領域が…

XMLHttpRequestによる同期通信

同期通信によって同一オリジンの別ファイルを読み出そうとしたときにハマってしまったのでメモとして残しておきます。 やりたいこととしては、複数の別のファイルを読み込んで、<div> ~ </div> にその内容を表示させるというものです。for文を回してファイルを複数回取…

HTML5/CSS3で二重下線を引くには

ウェブデザインの話です。 HTML5より前の時代では、ウェブページに下線を引きたい場合は <u> ~ </u> でいけましたが。HTML5では <u>タグの意味合いが変わり、下線は <span style="text-decoration: underline"> ~ </span> のようにして引きます。 HTML5より前: <u> ~ </u> HTML5:<span style="text-decoration: underline"> ~ </span> それでは、二重下線の場合はどうでし</u>…

Wide character in die at

Perlのエンコードに関する話です。 結論から言ってしまうと、この警告メッセージは「Wide character in print at」のSTDERR(標準エラー)版なので、binmode(STDERR, ":utf8");を書いておくことで解決できるようになります。 「Wide character in print at」…

テキストファイルの中からCJK互換漢字をあぶり出す

先日、メモ帳のテキストにおかしな漢字(CJK互換漢字)があるという感じの記事を書きましたが、そんな漢字をあぶり出すスクリプトを考えましたので今回はその紹介。 tuttitan.hatenablog.com スクリプトのPerlで作られており、内容としてはテキストファイル…

なんだかメモ帳の文字が変だぞ?

Windowsのメモ帳(notepad.exe)にコピペした文字を眺めていたら、なんだか変なことになっていることに気付いた。 メモ帳のフォントは "MS ゴシック" のはずなのに、文字がなんだか明朝体っぽいのだ。 もしかして中国の文字か?と思ってWordに貼り付けて調べ…

生麦〜東戸塚に謎の線路がある

Google Mapsを眺めていたら、大口界隈で横浜線と交差する謎の線路を目にした。地図には路線名も書いてないし、『こんなところに鉄道なんてあったっけ?』と思って調べてみると、どうやら地下を走っている貨物線とのこと。 地図を辿っていくと、京急の生麦か…

vim ことはじめ(Syntax Highlight)

vimにも少し慣れておかないとなぁと、perlのコードを書いたときの話。 emacsなら何もしなくても ".pl" はPerlコードですね!Syntaxハイライトします。となるところだけど、vimの場合はこれを自動的にやってくれないという。 そんなバカなと思って調べてみる…

Visual Studio 2015 でOpenCV2.xを使う (第2回)

前回はCMakeを使ってVisual Studio 2015用のOpenCVプロジェクトを生成するところまで紹介しました。 tuttitan.hatenablog.com 今回は、OpenCVプロジェクトのビルドから動作確認までを見ていきたいと思います。 1. OpenCVプロジェクトのビルド (Generate実行…

Visual Studio 2015 でOpenCV2.xを使う (第1回)

OpenCV3がリリースされて1年以上経ちますが、使い慣れたOpenCV2.x系を使って開発したいという方もおられることでしょう。 しかし、OpenCV2.x(執筆時点で最新は2.4.13)をダウンロードしてみると、プレビルドされたバイナリとライブラリファイルはvc11(Visu…

秋イベを振り返る。その7

艦これ秋イベント2016の話です。E4海域で輸送が完了すると、部隊は左から右へと移りいよいよ殲滅作戦の攻略となります。 編成によって道中4戦ルート、5戦ルート、6戦ルートとあるのですが、最も安定していた4戦ルートで攻略を進めました。 いずれにしても道…

Visual Studio 2015 を使ったCLIアプリケーション開発 (第2回)

前回はVisual Studio 2015 Communityをインストールするところまで紹介しました。 tuttitan.hatenablog.com 今回は、簡単なC++/CLIアプリケーションを作成するところまで紹介したいと思います。 はじめてVisual Studio 2015 Communityを起動すると次のような…

Visual Studio 2015 を使ったCLIアプリケーション開発 (第1回)

さて2016年ももう終わりですが、Microsoftより無償で使えるIDE Visual Studio 2015 Communityが提供されています。 その昔、それなりの機能が使えるVisual Studioは有償(Express版は無償)で提供されていたのですが、2015からはタダで使えるになっています…

ssh接続でpassphraseを毎回入力するのは嫌だ

WindowsのCygwin環境からsshコマンドを叩いたときの話。 前書き SSHサーバをこしらえて、セキュリティの観点から認証方法を公開鍵認証(RSA)にしたのだけど、SSHサーバに接続する都度『id_rsaのpassphraseを入力してね』と聞かれて面倒くさい。 Macなら一度…

iroha Board を試してみる。その2

前回の記事からの続きになります。 tuttitan.hatenablog.com 今回は手順4〜手順9の手順補足をします。 手順概要(再掲) ゲストOSのイメージをダウンロードする ゲストOSをインストールする ゲストOSの使い勝手をよくする(以降はゲストOSでの作業)a. ソフ…

iroha Board を試してみる。その1

OSS(Open Source Software)を使って手軽にe-Learning環境を構築できないか? 兼ねてよりe-Learningには関心があり、有名どころのmoodleあたりを触ってみようかなと考えていたのだけど、ネットで調べてみると『iroha Board』なる軽量なLMS(Learning Manage…

秋イベを振り返る。その6

艦これの2016年秋イベントの話になります。今回はE4海域輸送部門について... この海域はMAP左半分が輸送作戦、右半分が戦闘作戦になっていて、難易度リセットすると輸送作戦からまたやり直しという意地の悪いMAPになっています。そして甲種に挑んだ私はラス…

秋イベを振り返る。その5

E3海域攻略の記事になります。 MAPを見ると複雑に見えますが、この海域もE2と同様史実艦をある程度(7隻以上?)編成に入れるとルートを固定できるみたいです。...固定というよりは編成の条件を緩和できる感じでしょうか。 E2とE3は共通の札なのでE2で使った…

秋イベを振り返る。その4

E3海域のギミック解除の記事になります。なおE3海域は連合艦隊による出撃になります。 攻略サイトを見て回っているとこの海域にはギミックがあるらしく、解除することによってボスが弱くなるとかならないとか。ギミックの解除には次の手続きが必要とのことで…

秋イベを振り返る。その3

E2海域の記事になります。 スタート地点が3つありますが次のようになります。 上:史実艦ルート 下:二航戦ルート 中:その他ルート(潜水艦ルート) 嵐と野分がいたので、道中が一番楽な史実艦ルートで攻略しました。史実艦ルートで必要になるのは、嵐、野…

秋イベを振り返る。その2

E1海域は輸送作戦となります。潜水艦が多くボスも潜水棲姫なので、大発動艇が積める艦に対潜装備を載せて攻略に臨みます。もちろんドラム缶でもOK。 軽めの編成を組むことにより最短ルートでボスに辿り着くことができます。(駆逐3、軽巡1、高速軽母1、高速…