読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

api-ms-win-crt-runtime-|1-1-0.dllから見つかりませんでした。

とある日のことである。

Acrobat Readerをインストールして、ソフトウェアアップデートの後、PDFファイルを開こうとすると...

「プロシージャ エントリ ポイント ucrtbase.terminate がダイナミック リンク ライブラリ api-ms-win-crt-runtime-|1-1-0.dll から見つかりませんでした。」と怒られた。

f:id:tuttitan:20161017135146p:plain

いったい何のこっちゃと思い調べてみると、Visual C++ 2015 再頒布パッケージを入れれば直るとのこと。

『2013でも行けるんじゃね?』と思い、入れてみるが直らず。

噂通り、2015を入れたら直りました。依存ファイルがあるならアップデートのときに一緒に入れて欲しいものである。(以下のリンクよりダウンロード可能)

Download Visual Studio 2015 の Visual C++ 再頒布可能パッケージ from Official Microsoft Download Center

 

 

参考Webページ