読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

秋イベを振り返る。その7

艦これ秋イベント2016の話です。
E4海域で輸送が完了すると、部隊は左から右へと移りいよいよ殲滅作戦の攻略となります。

編成によって道中4戦ルート、5戦ルート、6戦ルートとあるのですが、最も安定していた4戦ルートで攻略を進めました。

いずれにしても道中には、

  • 防空カットイン不発で一発退場の航空戦マス
  • 艦隊支援も先制攻撃も通用しない潜水艦マス
  • 軽量編成では歯が立たないフラルマス

があり、ようやくボスに辿り着けたとしても通常艦隊で連合艦隊(敵)を相手にしなければならなく本イベント屈指の難易度でした。

はじめは難易度甲でやっていたのですが、ラスダン編成になった途端 異次元の難易度に...(ボス随伴艦のWフラヲ改が明らかに無理)
甲種のクリア報酬が試製甲板カタパルトで手に入れたかったのですが、イベント終了期限も迫っていたので乙種に難易度を下げて攻略しました。

 

キラ付けして道中支援出しても、5戦ルートは決まってRマスのフラヲ改にやられるかSマスのフラルにやられていたので4戦ルートで進行。航空戦マスで事故があったもののキラキラが付いていれば基本的にボスまでは辿り着けました。(甲種の場合は、辿り着けないほうが多かったけど)

f:id:tuttitan:20161208152718p:plain

 

編成は高速統一で、戦艦もしくは正規空母は1隻までというシビアさ。

普段はキラ付けは面倒なため「しない派」なのですが、この海域はキラキラなしでは突破不可なんじゃないかと思いました。